tips

4/5ページ

文章力を上げる方法は、写経の一択だとライターに勧める理由と使い方

自分自身を恥じています。なんと、4月はブログ記事をひとつしか公開していないのです。継続は力なりという誰が言ったかわからないけど、とっても納得できる名言があります。継続できなかった。いやいや、言い訳ではないですが、別に毎日書くとか月に2本以上 […]

漫画制作で「マンガマーケティング」に挑戦するのはどうでしょう?

老若男女、国内外問わず人気を集める漫画。日本を代表するサブカルチャーのひとつですが、この漫画を広告に利用してマーケティング成果を出す事例が増えているそうです。その名も「マンガマーケティング」。通常の広告よりも「インパクトがある」「わかりやす […]

文章が長くなる理由は、接続助詞の間違った使い方にある

上手な文章を書く、文章ダイエット術の第五弾です。上手な文章とは、何も作家先生のような芸術的な文章ではありませんし、SNSでバズって閲覧数が爆増する文章でもありません。読み手にストレスを与えない、読んでもらえる、理解してもらえる文章を指してい […]

長い文は、分割すれば読めるようになる|文章ダイエット4

上手な文章を書く、文章ダイエット術の第四弾です。本稿で書いていくテクニックは、「長くなってしまった一文を、ふたつ以上の文に分ける」ことでのダイエット術となります。 第一弾〜第三弾を未読の方や読み直したいと思ってくださった方は、こちらからどう […]

短く&まとめるだけで、見違える文章に|文章ダイエット3

上手な文章を書く、文章ダイエット術の第三弾です。本稿で書いていくテクニックは、「短い言い回しと言葉をまとめる」ことでのダイエット術となります。 第一弾、第二弾を未読の方や読み直したいと思ってくださった方は、こちらからどうそ。 ◎「一文に情報 […]

ですます調・だである調、敬体と常体の使い分けと正しいルール

ライターとして文章を書いている人であれば、「〜です/〜ます」「〜だ/〜である」の文体について悩んだことがあるかもしれません。かく言うわたしも、指定も前例もない媒体を担当するときに、どちらで書くか迷うことがあります。 正式には、「〜です/〜ま […]

視覚に訴える、効果のあるインフォグラフィックの作成・依頼方法

新しいデザインのトレンドとして、様々なWebサイトで取り入れられ始めたインフォグラフィック。視覚的に訴える新しいデザインであり、情報の伝達スピードが早いというメリットがあります。 デザイン分野において難易度の高いインフォグラフィックは、誰に […]

言葉の事業仕分けで、読める&理解される|文章ダイエット2

上手な文章を書く、文章ダイエット術の第二弾です。前稿では、「一文に情報を詰め込みすぎない」ことでの文章ダイエット術をご紹介しました。本稿で書いていくテクニックは、「不要な言葉・単語を削除する」ことでのダイエット術です。 必要な単語と不要な単 […]

100名のライターを採用して分かった、センス・文章力よりも必要なスキル

一億総ライター時代、突入? インハウスのコピーライター・ライターとして働き続けていると、新入社員や中途社員の面接を任せてもらうことがあるんですね。ライターとしてバリバリのキャリアを持っている人もいますが、新卒はもちろん、中途入社でも未経験か […]

読める文章の鉄則は、理解できる情報量|文章ダイエット1

読める文章のためには、「一文一義」が大切という記事を書きました。本稿ではその理由と、一文を短くするテクニックについてご紹介します。ダラダラと長くなった文章を、すっきり短くすることで、読める文章になる方法とは? 一文の量は、情報量と理解度のト […]

1 4 5