コピーライター

コピーライター関連の記事一覧をどうぞ。何を隠そう、ライターよりもコピーライター歴の長い筆者なので、広告コピーについて語らせたら、素人よりは玄人です。短い言葉で人の心に飛び込むキャッチコピー、文章のあれこれがすべて詰まっているボディコピー。Webライターも広告コピーを学ぶと良いことがあると思っています。

コピーライターなんてヤクザな仕事だけど、やっぱり必要な理由がある

文章作成のプロといったら、記者や編集者もいますが、やっぱり花形はコピーライターじゃないかと思うのですがいかがでしょうか。コピーライターの仕事って、間違った認識としては、「面白おかしい短い文章をつくる人」かと思います。 1行程度の短文ならば、 […]

「キャッチコピーなら自分で」は間違い! コピーライターの存在

新たに商品やサービスを開発したら、いよいよ販売。でも、いきなり店頭にポンと陳列したところで、よほど特徴のある商品でなければ購入されることはありません。新聞やTV、WEBなどでの広告や店頭での販売促進を行なわなければ、消費者は新商品(サービス […]

共感されない、笑ってる文章は、ライターの恥

笑える文章ではなくって、笑ってる文章を書いて、堂に入ってるライターさんや記事を目にしたことがありますよね。個人的な見解で恐縮ですが(個人的なブログですから)、笑ってる文章を書いてしまうのって、ライターとして三流以下であることを宣言しているよ […]

名コピーライター鈴木康之さんから学んだ、人を動かすライティング術

言葉はときに、驚くべき力を持つ あなたはどんな理由で、ライターの道を選んだのでしょうか。もしくは、これからライターになろうと考えているのでしょうか。稼げそうだから? 日本語で文章を書くならできそうだから? なんだかカッコイイ響きだから? そ […]

ライターが心に刻みたい、言葉は他人の物になるという事実

コミュニケーションは、受け手が決める これはわたしが、コピーライター駆け出し時代に教わった言葉です。誰かに言われたのか、もしかしたら何かで読んだのかもしれませんし、なんとなく自作の記憶もあります。 いずれにせよ、他人とのコミュニケーションに […]

文章力を身に付けたいのなら、お茶くみよりコピーを学べ

ライターがコピーを学ぶ意義 お茶くみじゃなくって、コピーを学ぶことは、ライターとしての価値を高めることになると考えています。コピーライターが紡ぎ出すアウトプットの真骨頂は、短い文章でありながら、読み手の心をぎゅにんっと鷲掴みにするところ。魔 […]